火影忍者Naruto 第509話『通往和平的橋樑』

 :: 鑑賞 :: 卡漫話題

向下

火影忍者Naruto 第509話『通往和平的橋樑』

發表 由 萬歲秋 于 周三 9月 08, 2010 9:45 pm




通往和平的橋樑
斑問小南背叛的理由。 就一個鳴人值得你背叛嗎
他是光 ,大家都擁有希望之花 對斑產生敵意的小南
斑 跟我戰鬥的話你還穿著那身曉服,看得出來你還是留有餘念
小南 曉是彌彥創立的組織,這身衣服上的紅雲是致使雨隱村染上血雨的戰爭的象徵,你只是加入曉而已,這身衣服是是代表我們的正義,而不是你的!
輪迴眼是雨隱長門所開之眼,所以也不是你的東西,他的眼睛是這個國家、這個村子的寶物
小南紙手裡劍穿過斑身體,
斑:最後告訴你一件事吧
是我讓彌彥創立的曉,是我把輪迴眼給長門的,所以正確地說這應該叫做「歸還」。
捉住你什麼都好辦了 兩人戰鬥開始
小南 用大量的紙進行攻擊就可以抓住斑在進攻時的實體化瞬間
小南雖然制定了策略 但是發覺這一點的斑也借此尋找機會將小南吸入異空間。
但是將起爆符混入紙中的小南,準備與斑同歸於盡。
此處回憶
曉創立之初 小南向彌彥報告曉人員被打敗。
彌彥與長門受傷 還包著繃帶。
彌彥,長門,小南還有其他幾人。
長門 我下午去偵察
彌彥 我去就好了,你好好休息吧,不要太勉強了
彌彥對來送別的小南說 幫我好好看下長門的傷口 拜託了
小南 長門會成為曉內能改變世界的男人。所以你一直把所有的心思都放在長門身上。
你也是一樣的,大家都因仰慕你而跟隨著你,長門也不例外
彌彥 他是將要通往和平的橋樑,而我只是那座橋樑的支柱罷了
這個國家一直在哭泣 我已經厭倦了這個曾經一直在哭泣的國家,所以現在想要拯救它,我是真心這樣想的。所以像我這樣的愛哭鬼 可不能不管(發著牢騷出門了)
送走彌彥的小南回到長門和其他成員身邊,
長門 通往和平的橋樑是他啊,他的意思是這才對啊...
我們一直相信著彌彥,長門發令 大家跟上! 後便追趕彌彥的步伐
我要成為彌彥與長門這兩座橋樑的支柱 小南決意,
回憶結束
爆炸的紙片散落四處。斑失去右手 面具破裂 露出面孔
斑對眼前的小南說 太小看你了,你可也是原曉組織的一員啊。但外傷還沒那麼嚴重。想要自爆是吧,還好爆炸的時候就吸入了 所以互相都得救了呢
你的秘計也就到這裡了吧,斑問道。
小南 我想問你:你知道我們為什麼背叛你嗎?
斑:說吧
小南喊道:你代表的是黑暗,在沒有光明的世界花朵只有枯萎!
說完便用秘術
湖 海 全部變成紙片,就像摩西(西伯來的立法者及預言者)的十戒一樣裂開,斑掉落其內。
下回
守護長門的秘術 封印入紙的海洋

平和への架け橋
コナンに裏切った理由をきくマダラ。ナルトにそこまで価値があるのかとと続ける
彼は光だから、みんな希望の花を持てるとマダラに敵意を向けるコナン
俺と戦うのにまだその衣をきてるとはまだ未練があるとみえるとマダラ
暁は弥彦のつくった組織、この衣の赤き雲は雨隠れに血の雨を降らせた戦争の象徴、
アナタが暁に乗っただけで、この衣は私たちの正義であなたのものではないとコナン。
輪廻眼は雨隠れの長門が開眼したもの、これもあなたのものではない、彼の目はこの国の、里の宝だとつづけるコナン
紙手裏剣を体に通過させながら最後だから教えてやるとマダラ。
暁を弥彦に立ち上げるように仕向けたのは俺、輪廻眼を長門に与えたのも俺だ、だから返してもらうといったほうが正しいかとマダラ。
お前を捕らえさえすればどうにでもなると戦闘を開始する二人。
手数の多い紙の攻撃で攻め実体化するスキを逃がさないコナン。
何か策を練っているのに気付いているマダラはその勝負に乗り、チャンスをみてコナンを吸い込もうとする。
しかし紙の中に起爆札を混ぜていたコナン、自分もろともあの世に連れて行くつもりだった。
ここで回想
暁立ち上げた当初?メンバーがやられたと弥彦に報告するコナン。
弥彦と長門はケガをして包帯を巻いている。
弥彦、長門、コナンのほかにモブメンバーが数人。
午後から偵察にいくという長門に俺が行くから休め、無理をしなくていいと弥彦。
見送るコナンに、それより長門のキズをみてやってくれと頼む弥彦。
長門は暁の要でこの世界を変える男になる。だから心配する気持ち全て長門に注げと続ける。
それはあなたも一緒、みんなあなたという人間を慕いついてきてる、それは何より長門も同じとコナン
少し間をおいてから、あいつは平和への架け橋になる男だ、オレの役目はその橋を支える柱になることだと答える弥彦
この国は相変わらず泣いている、昔は泣いてばかりのこの国が嫌いだったが今は救ってやりたい、心からそう思ってる。泣き虫だった俺に似ててほっとけないんだとつぶやき出かける弥彦。
見送るコナンの元に長門とメンバーたち、平和の架け橋は彼だよ、彼の意思そのものがねという長門。
俺たちは弥彦を信じてる、行くぞ皆と号令をかけ弥彦の後を追う。
私は弥彦と長門、二つの架け橋を支える柱になるという決意の独白で回想が終わる。
爆発した紙、布やらが散らばっている。右手を失い、仮面が割れ少しマダラの顔が見える。
甘く見ていたな、お前も元暁のメンバーだと目の前のコナンに語る。それほど外傷はない。
自分ごと爆発させるつもりだったようだが、爆発ごと吸い込んだおかげですこしくらったがお互い助かったなとマダラ。
お前の秘策も終わりかときくマダラにあなたに一つ問うとコナン、どうして自分が私たちに裏切られたかわかる?
さぁなと答えるマダラに、アナタは闇、光のない世界では花は枯れるしかない!と叫び秘術を使うコナン。
湖?海?が全て紙になり、モーゼの十戒のように割れ、マダラをそこへ落とそうとするところで次号
長門を守る秘術???いさ紙海に封じん!!

avatar
萬歲秋
子爵
子爵

獅子座 文章數 : 2129
注冊日期 : 2009-11-27
年齡 : 26
來自 : 動漫基地

http://home.1796.com.tw/index.php?module=index&a

回頂端 向下

回頂端


 :: 鑑賞 :: 卡漫話題

 
這個論壇的權限:
無法 在這個版面回復文章